FC2ブログ



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

シドニアの騎士 感想 『第17話 谷風長道の決意』『第18話 科学者落合の娘』

※単行本派の人はネタバレ注意


第17話 『谷風長道の決意』
 イザナとガウナ星白の対峙から始まった17話
ヘイグス粒子供給無しとディスプレイに表示されても砲を構えてしまうあたりなんとも新兵らしい感じです
仮称操縦装置(だったかな?)でどのくらいの成績だったわからないけど、いざ実戦になればその緊張感は比べ物にならないんだろうなぁ・・・なんにしても生き残ってよかった

 ガウナの方はまた頭脳プレイを見せてくれたわけで、ベニスズメのダミーは恐らくイザナとの戦闘になる前に事前に作っていたんじゃないだろうか
館内部に侵入することが目的だろうが外には多数の衛人、戦闘能力が高いとはいえ多数を相手にするのは一苦労
、だからダミーを配置しておき必要に応じてオトリとして動かした
それなりにヘイグス粒子を消費するので、無駄な戦闘をさけ擬態して近づき一撃のもと防衛隊を倒し、ヘイグス粒子を補給、そのすきに侵入しようとしたんじゃないかな

 しかしイザナの衛人からヘイグス粒子を奪っている途中に長道による邪魔がはいる
このときの長道は少し悲しそうだ
エナになってしまったとはいえ、人間として星白が振り向いてくれるのを期待していたところ友人が命の危機に
現実を突き付けられた長道は戦う決断を取らざるをなくなってしまった

 無事生還したイザナだけど機械式の、義手と義足と生身の体・・・なんていうかあの露出した機械と生身のバランスが妙にセクシーなんです・・・関節とかこの時代なら人工皮膚みたいな感じで隠すこともできるだろうにそれをしてないあたり弐瓶勉のセンスがでてるというか、こういうのもありです
まぁバイオメガのイルンゴルヌルカが見た目が凄いのに可愛いって思えてしまうあたり当然・・・か?

第18話 『科学者落合の娘』
 なんだか不穏な空気で始まった第18話
エナ星白にはカビザシの場所が分かる、これはかなり危険な匂い
エナと人間の融合個体とカビから出る放射線によってガウナが引き付けられてしまう、しかし捨てるわけにもいかないジレンマ
復活した東亜重工の新兵器って剣とか刀の形したカビザシだったりするのかなぁ
あぁでもエナが1cmでも残ってるとカビは通らないわけだから突く形で使う槍が出来たわけだし(カビの大きさもあるだろうが)いったいどんな新兵器なんだうワクワク

 イザナのおばあちゃんってやっぱりあの娘だったのか・・・って随分と若いおばあちゃんだなぁ(見た目は)
外見が随分似ているけどもイザナは所長のクローン+α的なものなんだろうか?
最上位船員だけどすこし抜けているとこもあるようだ

 なんだかんだで仲がよさげな三人組、ユハタが言った『シドニア百景みたいなガイドブック』とは表紙の『シドニア百景』とはたぶん別物だろう、観光ガイドで操縦師寮の隠し通路が載るはずないからね
そして艦長可愛いなw人知れず一般船員に紛れ込むことが楽しみらしいが、紛れ込むついでに長道を驚かすこともねらっていそう
保健室の小林も艦長の変装だったのか・・・変装か?
鍵を勝手にかりて侵入しちゃって大変な目にあったりイザナの泣き顔が可愛かったり・・・このブログ、イザナ可愛いってうるせえって言われそうだけど可愛いんだから仕方ない!
こういうシーンを見ると容易にアニメ化された場合が想像できてしまいまする

 長道が他の訓練生に「お前臭いんだよ!」って落とされてたけど地下暮らしが長かったからじゃなく食べ物のせいだったようです
言われてみれば納得、以前、豆乳が好き好きで飲みまくってた時期がありまして
このとき家族から「嫌な臭いじゃないけど豆乳臭い」と言われました
ニンニクとか強い臭いの食材であるかないかに関わらず毎日食べていれば自然と匂うものらしい
つまり、食事の少ない(臭いの少ない)シドニア人からしてみれば長道は臭くて当然というわけだ
むぅちゃんと考えられているんだなぁ、スゴイ!
スポンサーサイト
[ 2010/10/20 21:19 ] マンガ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://jibunhoukokusyo.blog106.fc2.com/tb.php/248-e88fb944









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。